中学受験に必要な勉強【正しい勉強法ですると合格間違いなし】

先生と生徒

学校に体験入学をする

大学生

大学や短大、専門学校などなんでも良いのですが、オープンキャンパスをしている学校が多いです。オープンキャンパスというのは学校の雰囲気や特徴などを数時間だけ体験できる学校側のサービスです。普段入ることができない学校に入ることで、パンフレット等の資料からではわからないようなことを知ることができます。在学中の人から話を聞くことでも雰囲気などがわかりますが、体験してみなければわからないことも多いです。体験は無料なため誰でも簡単に参加が可能です。オープンキャンパスの内容は学校によって変わりますが、説明会や授業を実際に受けたりなどさまざまです。最近ではお菓子やお茶などを提供してくれるサービスもあります。在学中の生徒と交流を持つ機会もありますし、質問などをしてわからないことも教えてくれることもあります。オープンキャンパスに参加するには現地に行かなければなりませんが、自宅から遠くて無理なときもあります。そのようなときは送迎バスを利用すると便利です。学校にもよりますが無料で送迎してくれるサービスを提供している学校も多いです。しかし、送迎の距離には限界があるため事前に確認しておくと良いでしょう。確認するには学校に電話で問い合わせたり、パンフレットなどをみると良いでしょう。オープンキャンパスを利用するだけでその学校のことが少しわかるため、入学後に失敗して後悔することも少なくなります。また、オープンキャンパスで知り合った人と仲良くなれば友達もできます。